福津市の美容室 OLU OLU(オルオル)

ご予約は0940-42-1518

美容室OLU OLUのLINE@

News & Blog

カラーでダメージさせないための、3つのこだわり

BLOG

「2ヶ月に1回は全体カラーしたいけど、傷みますか?」

 

そんなお声をお客様よりいただきました!

 

確かにカラーの頻度が多ければ、その分髪の毛への負担も大きくなります。
カラーを重ねるたびにダメージも積み重なり、最終的にはパサパサ髪に。。。なんてことも!!

 

しかし、適切な処理をしっかり行えば髪の毛への負担を最小限に抑え、艶のある髪の毛に導けると僕は思います。

 

 

カラーのダメージを最小限に抑えるための、オルオルの3つのこだわりをご紹介します✨

 

①カラーの前の下処理
ダメージしている髪にそのままカラーをすると、直接負荷がかかりダメージの上乗せになってしまいます。
まずはダメージしている部分に栄養を補給し、髪への負担を分散させてあげることで、直接の負荷を回避します。
また、先に栄養を補給しておくことで、カラーの定着も良くなります♪

 

②低アルカリのカラー剤
ヘアカラーのダメージの大きな原因として、カラー剤に含まれるアルカリによるダメージがあげられます。
そのアルカリをできるだけ抑えたカラー剤を使用することで、髪の毛への負担を軽減しています。

 

③ダメージの原因を取り除く後処理
薬剤に含まれるアルカリや過酸化水素は通常のシャンプーだけでは取り除けず、お家に帰ってからもダメージが進行する原因となってしまいます。これらをしっかりと取り除く処理をすることで、ダメージの進行を防ぎます。

 

 

このように、カラーを塗る前と後にしっかりとケアをすること。そして、使用するカラー剤にもこだわることでダメージを最小限に抑えることができるんです♪

 

繰り返しのカラーによるダメージで悩んでいるなら、オルオルのこだわりのヘアカラーを試してみませんか?
トリートメントとの同時施術でよりいい状態に導いていけますよ^^

IMG_1649

 

メニューの詳細はコチラから